事務所の選び方 - おしえて!東京での会社設立

HOME » 東京での会社設立 » 事務所の選び方

事務所の選び方

会社設立するときの重要なポイントのひとつに「事務所の選び方」があげられますが、これはどんなところを見て決めればいいのでしょうか?
ここでは事務所を選ぶポイントを3つ紹介していきますので、これから探そうと思っている方は参考にしてください。

まずひとつめは「アクセスの良さ」で、これは通勤や営業での往来の際に便利になります。
東京は公共交通機関が充実しているため、どの地域でも比較的アクセスは良いのですが、それでも駅があまりない地域もあります。
できれば新宿や渋谷、東京駅といった主要駅に一本で行ける沿線沿いの事務所を探すのがベストで、しかも電車賃があまりかからないエリアがおすすめです。
アクセスの良さは求人募集のときにも大きなアドバンテージになりますから、宣伝にもなりますし、求人を探している人は必ずその部分に注目しています。

ふたつめは「事業のしやすさ」で、これは立地はもちろんですが事務所の面積や高さなど自分のやろうとしていることに合っているかという点です。
たとえば大きな機器を使用する会社にも関わらず小さな事務所の3階とかになれば荷物の搬入だけでも時間がかかってしまいますし、出し入れがしづらくなります。
事業でどんなものを使うのか、扱う商材は何なのかを明確にしてそれに合った事務所を探さなければなりません。

最後に「賃料」も重要な部分で、これは事業の負担にならない程度の金額に抑える必要があり、あらかじめどれくらいなのか決めてから探しましょう。
東京は物件の賃料もほかのエリアと比べれば高いですし、賃料は大きな負担となります。
また、安くなる時期を狙って探すのもひとつの手段で、空き物件が見つかった場合は賃料の変動を調べてみるといいかもしれません。

このように事務所を選ぶときにはポイントになることがありますので、その点をしっかり把握して自分のやりたいことに合ったところを見つけてください。
それが結果的に事業を運営していくときに役立つはずです。